さきどり研究会(第?回活動報告)

こんにちは、ソレナです。


3月ももうすぐ終わりですね。

最近MPKの本部ではORASのコンテストに高いモチベも示すサークル員がいる気がします。
最近の合宿や交流会の対抗戦の種目にコンテストがあったことが影響しているのでしょう。


さて新年度を迎える前に忘れていた11月の活動を報告します。

ORASの発売を週末に控えていた中、11月18日に行ったのは「さきどり研究会」です。

「さきどり」という技は相手の攻撃技を1.5倍にして先に使うという面白い技です。対戦で見ることは無いに等しいと思いますが・・・。
発売前にORASの注目要素を遊ぶことで新作を他の人たちより1,5倍は楽しく遊べるのではないかと思い、チャレンジしてみました。


そこで我々が選んだのは「ポケモンコンテストライブ!」。
もちろん発売前のゲームをフラゲして遊ぶわけにもいきませんから別の手段を考えなくてはなりません。








サファイア

そういえば12年前に同じようなゲームありましたね。


コンテストの通信対戦というものをやりました。4人対戦専用なので人数調整が大変だった。
12年前ですら友達4人集まってやるのはマルチバトルだったのでコンテスト対戦をやるのは初めてでした。なかなか感慨深かった。
しかし対戦自体はゲームバランスガン無視の「のろいみちずれ」コンボをみんなでやって対戦として成り立っていなかったりそもそも通信ケーブルの接触不良で対戦が進行しなかったりと散々だった・・・。
DSC_0079.jpg
DSC_0080.jpg



盛り上がったのはポロック作り。ORASでは自動化されてしまったのが残念です。

みんなで最高のポロックを作り上げようとしていました。
今更持っていても仕方がないので貴重なきのみであろうと出し惜しみせずに投入していました。

DSC_0088.jpg
DSC_0093.jpg

活動中にできたの最高のポロックはこれでした。
ポケモンに食べさせたらけづやが1つしか上昇してないのにコンディションの1つがMAXになる勢いの上昇だった。
ミニゲームのスコアで貢献度を競いながらも成功した時に同じ喜びを共有できたのでコンテストより遥かに面白かった。タイミングよくボタンを押すだけなのでGBA持ってきてなかったサークル員も参加できたのもグッド。



やっぱり12年違うと同じことをやっても内容が変わってきますね。コンテストバトルはORASの方がゲームバランスも整っていたりバリエーション豊富な演出があってみているだけでも面白いですけれど、RSにはポロック作りがあってポケモンシリーズの中でも数少ない協力プレイのできる要素が魅力的だと思いました。



あとレオンが小学校の頃に使ってたデータそのまま持ってきて勝手に黒歴史晒してて辛そうだった。


リメイクとオリジナル、比較してこそそれぞれゲームの深さが増していくと思います。
みなさんも今だからこそ過去のゲームを遊んでみてはどうですかね?






DSC_0074.jpg

GBAのソフトも遊べる神ハード。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

明治大学ポケモン研究会駿河台支部

Author:明治大学ポケモン研究会駿河台支部
明治大学公認サークル「ポケモン研究会」駿河台支部です。
入部希望・質問等はpokeliberty♡gmail.com(♡→@)かtwitter(@pokeliberty)までどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

通常活動 文化祭 交流会 課外活動 合宿 定例会 就職活動 

カテゴリ
検索フォーム
みつけたかず
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
リンク
QRコード
QR