THE LAST BATTLE -ROAD TO MPK- (後編)

〜前回までのあらすじ〜 【前編】 【中編】
なんやかんやあって廃部をかけた対抗戦をすることになったが、救部サイドが5-720011でなんなく勝利し廃部を逃れた。しかし、なんやかんやあって4年のはるに廃部届を持ち逃げされてしまい、一転窮地に立たされる。混乱するサークル員の目の前で、この状況を打開すべく、まだ人間の心を捨てていなかった4年達から「廃部届を奪還せよ」というSランク任務が言い渡される。

Sランク任務「廃部届を奪還せよ」



この茶番企画(台無し)は、5~6人でチームを組んでもらい、今までの駿河台ブログの記事の中に散りばめられているヒントや教養を駆使し、仲間と協力しながら廃部届けを持ち去ったはるを探し出したタイムを競うというものでした。

かなり時間がかかるだろうと思われたブログ内の隠しリンク等をひょいひょい見つけ出し、色々あった結果優勝は、るえ(2年)がいたチームになりました。おめでとうございました。


はるは無事捕獲され、なんやかんやあった結果改心し、廃部届けを放棄。サークルに真の平和がもたらされた。
廃部を宣言した時からいがみ合いが続いていた我々MPK員でしたが、4年の一部を悪者に仕立て上げ、皆と協力した事によって再びサークル員の心は一つに。4年全員とも和解し、我々の後輩に対するお詫びの品として様々なプレゼントが贈呈されました。


んで、その贈り物の内容は・・・・

パジェロ
ですよ。のクリアファイル
・うまい棒
・MPKのリストバンド(2年前の春合宿で渡したもの)
大村のROM
・博多土産 etc...

手作り感満載のダーツで決める事に。徹夜で的を作り上げたのに満足して、なまみちゃんが本家リスペクトであるハズレ商品のタワシを買ってこないという痛恨のミス。マジで申し訳ない。

ダーツ

幸いにもタワシに当たった後輩は少なく、4年が用意してきた大小様々な不思議な贈り物が後輩の手に渡りました。つくポケのハイタカ氏に明ポケリストバンドが渡ったのもなかなか印象的でしたね。リストバンドを手に入れたハイタカ氏の感想は、彼自身のブログに載っています。是非ご覧あれ。

皆まともなものをプレゼントしてましたが、私は「私との一日デート券」や「その日着てたガウン(1200円相当)」を贈呈しました。私が後輩だったら死ぬ程要らないです。

けぬまに

その後は和解の証として、我々の先輩方を含めたサークル員のお気に入りのポケモンにサークル員の名前を付け、一つのボックスに集めたオメガルビーのROMを受け継がせました。サークルが続いて行く限り、毎年このROMにポケモンが増えていくと考えるとなんだか良い心持ちになりますね。

4649

また、定例会の優勝カップを贈呈しました。こちらは赤波先生の発案。

優勝カップ

後輩の皆さんはこのカップに名前を刻むことを目標に日々精進するように。


最後に、サークル4年の遺言書として会誌「道」が配布される予定でした。しかし、諸事情により当日は用意できず。

「道」表紙 会誌目次


左が表紙、右が目次です。表紙のポケモンは4年のサークル員の好きなポケモンで、たちかなさんが描いてくれました。ありがてぇ。



会誌タイトルの「道」は駿河台の漢字ということもありますが、明ポケが今まで歩んできた「道」を後世に伝えたいという意味も込められています。嘘です。

この会誌は3月6日の定例会で配布されました。会誌の中身が気になる明ポケ以外の方は、明ポケの後輩に直接会ったときにでも見せてもらってください。


存続が確約されたMPK員は今年度最後の打ち上げに。個人的にはあれで本当に終わりだったとは今でも実感がわきません。ですが本当に楽しいサークル生活だったと胸を張って言えるでしょう。参加者、関係者の皆様にこの場を借りて感謝させて頂きます。

かずのこ
実は横国ポケサー(Pokeloversの会)のクラタくんも遊びに来ていました。奥に写ってるのはヒモ。

膝枕ゴーノ
上智ポケサー(PDC@Sophia)のゴーノくん「膝枕してください(。・ˇ_ˇ・。)」

あっという間に3時間の打ち上げも終わり、お別れの時間。我々の代の伝統は最後まで守らねばなりません。


MUR「世界一!」
全員「かわいいよ!\パァン/(一本締め)



オタク70人分の「世界一かわいいよ!」が吉祥寺の夜の静寂を破りました。

 

150224-02t-ss.jpg


 

 
 
 
 
 
おまけ 4年生からの贈る言葉(FLOWの『贈る言葉』でも聴きながらご覧ください)

伊澤
分からなくなった時は心の廃部届けを見ればいい
泥で汚れてはいないか

橋本
来年もよろしく!

しゅーみ
今までありがとうございました。また会う日まで、自分の笑顔を覚えていてくれると嬉しいです。

MUR
ゲームのことでしか威張れないようなつまらない人間になってはいけない(戒め)

あっぽう
くぅ~疲れましたw これにて卒業です!

みず
エンジョイ & エキサイティング

おじょう
様々な活動をすることが出来、飽きることなく楽しめました。ありがとうございました。

にるぎり
壁画文化の存続とさらなる発展をお祈りします(▼)A(▼)

きちくん
大学の四年間なんてあっという間なので、思いっきり遊んで下さい。

たちかな
最高のサークルライフでした。皆さんこれからもenjoyMPK〉'^'〈

クロ
卒業していく皆様へ、帰る場所は残してあります。
在校生の皆様へ、もう一年よろしくお願いします。

ひばち
4年間って本当にあっという間で、ぶっちゃけあと2年はサークルに残ってたいです。でも誰だっていつか卒業しなくてはいけないわけなので、みなさん全力でサークル活動を楽しんでください。仲間と当たり前のようにゲームやカードをしている景色は今しか見ることができません。このサークルでしか経験出来ない思い出をいっぱい作ってください。
四年間ありがとうございました。

禿
MPKがなければ私の大学生活はもっと味気ないものだったでしょう。それほどMPKは私の4年間に色々な味を与えてくれました。塩も甘みもめっちゃ美味しい。
素敵な思い出をありがとうございました!

赤波
私は企画力も無く、対戦も余り強くはありませんでした。だから、せめて情報を提供しようと思っていました。周りの人はそのような姿勢を認めてくれます。孵化余りを提供したり通信交換を手伝ったりするなど自分の出来ることをしてサークルを通じてできた縁を大切にしてください。いつかそれがかけがえの無いものになります。皆さんのポケモン生活、そして大学生活が充実したものになることを切に願っています。
今まで本当にありがとうございました。

なま
Twitterで「#MPK廃部」で小話などを話しております。よかったらご覧ください。
・後輩たちへ
言いたいことはほとんど会誌に書きました。
1つ上の先輩も言っているようにチャレンジ精神を忘れないでください、いろんなことに挑戦してください。
明治ポケモン研究会はそれができる環境です。
残りのサークル活動、楽しい時間になるかどうかは自分次第です。
卒業する時、サークルで過ごした時間が胸を張って誇れるものになることを祈っております。

1年生の頃は必修の関係上あまり関われませんでしたが、2年生からは様々な企画をやらせてもらい、
本当に楽しかったです。
協力してくれた友人たち、参加して楽しい時間を一緒に作ってくれたサークル員に感謝を。
また再開した折にご飯でも食べながら想い出を振り返りましょう。


かがり
留年ある

はる
後輩へ
廃部ダメ。ゼッタイ。なかなか会えなくなるけどまたいつかどこかで一緒に遊ぼうね。そういえば言ってなかったけど公認取得日6月27日説というのがあってね

他大学の絡んでくれた皆さんへ
2年の渉外就任以降、色んな方々に大変お世話になりました。色々な大学の方々に絡んでいただいて優しくしてもらったことを覚えています。交流会の運営・参加者やPCS等の大会絡みで関わってくださった皆さんにこの場を借りて改めて感謝したいです。ありがとうございました。中でもゴーノ、ハイタカ、かずのこ、岡崎泰葉の4名(敬称略)はこの企画にも参加してもらったので特に感謝です。ありがとう。
我々の卒業後も明ポケと後輩たちと仲良くしてくださいね!よろしくお願いします・。・v

同期の皆さんへ
君たちと同じ時期に入学し、苦楽を共にできて本当によかったと思います。多くは語りません。ただただ感謝。

最後に
「明ポケが全国のポケサーの中で一番面白い」これは自信を持って言えます。4年間色んなことがありましたが、辛いことを含め全てが超楽しかったです。遊んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。またどこかでお会いしましょう。

クッキー✡
私の事は嫌いになってもあずにゃんの事は嫌いにならないで下さい

LE-Y/n
卒業間際の頃になってめっきり人前で長話をする機会が減りました。大体クッキー☆のせいですね。正直なところ、いい話でもしようかと最終活動の時から廃部企画までどこか機会は無いかなとボンヤリ考えてましたが、廃部企画でも尺の都合で話す機会がカットされました。会誌の奥付の前にページ貰って格好つける作戦も、編集によって直近にふざけたオマケを付けられて完全にネタ枠に。私のアイデンティティは消滅しました。とは言え校長先生の代わりにクラスの人気者が集会の挨拶をすることになっただけなのでサークル的には喜ばしいことですね。よって贈る言葉と言えるものは書いてありません。てか、贈る言葉って卒業する側が先生とか後輩に送られるモノだよね大抵の場合。

そんなこんなで最後の最後で不満タラタラです。

なので、これからも不満にはイチャモンつけていこうと思います。周りが先に社会に出るけど、こんなくだらない温度の付き合いを出来る限り続けて、サークルの一切から離別する最高の形が実現するまでゴネていこうと思います。多分一生理想形なんて見つからないでしょうし、実現しないでしょう。あの時のあの事を笑って、その時のそれに文句を言って、お互いの不平を漏らしあいながら、そうやって繋がっていく関係もありかもしれません。

仲間と思える人達と、気に食わないことにぶつかって、気に入らないところもあって、色んな事に頭抱えて。でも気に食わない気に入らないからこそ、明日は見返してやろう、もっと満足出来る関係になろう、そうやって踏ん張り続けていられたら、その先にはどんな景色があるのでしょう。今は分かりません。

最初の町から同時に旅に出てちょっかいだし続けてきた嫌なヤツが、旅の一つの大きな目的を達成した時に、一番の友と言える存在になっているように。旅ですれ違っただけのはずの誰かが、最後に目指す大きな目標になっていたりするように。きっと自分という存在が終わるまで何事にもこの先があって、変化していくものです。今の不満を明日の幸せに変えられるように。無理して頑張らなくても良いから、少し視野を広く余裕も持って旅路を行きたいですね。

と、そんなことを恥ずかしげも無く書き残してしまう目立ちたがり屋のような、でも根っこが小心者で捻じ曲がってるいけすかない先輩がいたことは、覚えてあげておいてください。贈る言葉ではなく、願望です。ではまた、どこか、私たちとみんなの旅路が交差する時に。沢山の主人公たちへ。

4年間ありがとうございました!! 来年度以降の明ポケの活動にご期待ください!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

明治大学ポケモン研究会駿河台支部

Author:明治大学ポケモン研究会駿河台支部
明治大学公認サークル「ポケモン研究会」駿河台支部です。
入部希望・質問等はpokeliberty♡gmail.com(♡→@)かtwitter(@pokeliberty)までどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

通常活動 文化祭 交流会 課外活動 合宿 定例会 就職活動 

カテゴリ
検索フォーム
みつけたかず
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
リンク
QRコード
QR