スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学年対抗戦(第58回活動報告)

レオンです。
遅くなりましたが前期最後の活動の報告をします。


今期は週2回の間隔で活動していきましたがほんと多かったです。


学年対抗戦
前期最後を締める活動は「学年対抗戦」、今年度入った駿河台3年が前期の活動を通してどの程度成長したのか?
それを4年生の先輩方に知ってもらうためにもやるべきだとは思いました。

最初はくじで決めたルール(ポケモンに関することとは一言も言っていない)で何回か勝負をする予定でした。


・・・人が全然来ない。両者共に戦意喪失引き分け

みんなで楽しくボードゲームしました。おしまい。


前期最後の活動は締まりのないものとなってしまいました。





言い訳
実力者ならば相手の目を見ればその人の実力が分かるとか漫画とかじゃよく言われることですよね。(???)
「目と目があったらポケモンバトル」これはポケモントレーナーの常識です。しかし上述のことをふまえると実力者同士の対戦ならばお互いの実力が分かるのでわざわざ戦う必要はないことになります。

超一流のポケモントレーナーである4年生は我々3年生の目を見てすでにその実力を理解していたことでしょう。しかし我々もまた駿河台での活動を重ねていったことで相手の目をみて実力が分かるようになっていたのです。

目と目があった瞬間、戦いは始まりそして終わっていた・・・。かくしてお互いの実力を理解した3年生と4年生はより結束を強くするのであった。(ボーグ並みの感想)

480x699xbc8b0d4b7099a0bc3523ba2f.jpg



スポンサーサイト

インファイト研究会(第57回活動報告)

どうも、三年生のゲスです。全国お114514万人の駿河台ブログファンの皆様、お待たせしました。
7月17日『インファイト研究会』の活動報告です(屑

そういえばつい先日、ポケモンファンの方々は驚くべき報告を受けたことでしょう。ルビサファリメイク? そんなことはどうでもいいんです
ポケモンの格闘ゲーム、ポッ拳の登場ですね。鉄拳とのコラボ、そしてポケモン初の格闘ゲームです。期待は募るばかりでしょう。
しかし、我々駿河台支部は発表よりも早くその情報を掴み、格ゲーとポケモンをかけあわせた企画を実行しておりました。それが今回の企画『インファイト研究会』です。
この企画に、つくポケからかねのさんハイタカさん、ポケラバからかずのこさん、上智からゴーノさんが遊びに来てくれました。本当にありがとうございます。
それでは、取り扱ったゲームを見てみましょう。

いおf

(本当にいろいろな意味で)マズイですよ!!

もちろんこれは本当に座興です。まさかこんなクッソ汚いものを大学のモニターでやるわけがありません。他大の方もいらしていたのにまさかそんな。
本当はこっちも扱いました。

たいぷ

Type:Wildはポケモンを題材にした2D同人格闘ゲームです。格ゲーに少しうるさい私ですが、同人とは思えない素晴らしいクオリティ。普通にやるだけでは見えないステージ上部にもしっかりネタが組み込まれていたりと、作者様の愛を感じます。
さて、格ゲーをやると聞いて多くのサークル員は少し嫌な顔をしました。それもそのはずです。
中段だ下段だ、投げだ昇龍だと、格ゲーというものは正直よくわからない、難しい!という方が多いはず。どーせ、大会やってもゲスの一人勝ちだろうが、と思われても仕方がない。そういった事態は避けるために
システムの説明や、用語の解説と、少しでも飲み込めるように工夫を凝らしたパワーポイントを用意させていただきました。
そして、要約すると次の一枚のようになっております。
無題
実際に大会を行ってみれば、なかなかどうして全員かなり様になった動きをしていました。
大会結果は以下のようになりました。
一位:レイン(使用キャラ:サーナイト)
二位:みず(使用キャラ:ゲンガー)
三位:おじょう(使用キャラ:マルノーム)

前代表のサーナイトへの愛を垣間見た、といったところでしょうか。
インファイト研究会でサークル員は2D格闘ゲームのなんたるかを学んだことでしょう。これにより、ポッ拳においても各員のさらなる活躍を期待したいところであります。

あれ? ポッ拳って3D格ゲーだったような……

~おしまい~






なつやすみ計画帳(第56回活動報告)

こんにちは。レオンです。

駿河台ブログファンのみなさま、更新サボってすみません。1ヶ月サボったので広告が出現しました。


7/15日の活動報告しますね(震え声)



突然ですけどポケットモンスターシリーズって「少年の一夏の冒険」っていうのが根底にあるゲームなんですよね・・・。


私もすっかり少年と呼べない年齢になっちゃいました(笑)


少年時代の夏か・・・たしか野球や水泳したり旅行したり遊んだり・・・・・計画通りにいかず宿題苦労したなぁ。


・・・ん?夏休みまで約半月なのに活動の計画何もないじゃん!



かくして駿河台のなつやすみけいかくちょうの作成が始まった。















結論:何もやらなくてよくね?



とりあえず夏合宿の支部対抗戦のために作戦会議を1回設けることにしました。


会議終わり。




あとはみんなで楽しくボードゲームしました。




余談ですが、ポケモンカード新拡張パックとスマブラ3DSの発売日が一緒なのを知り絶望しました。

エアスラッシュ研究会(第55.5回活動報告)

レオンです。

今回は続・エテボース研究会ということで駿河台の近所にあるファミタクという卓球スペースのあるファミリーマートで卓球をする予定でした。


台風のエアスラッシュ!

MPK駿河台はひるんで活動ができない!


1405996613062.jpg

今年度初の活動中止となりました。


活動直前に決めたので卓球台の予約をドタキャンすることになりました。

ブラックリスト入りの警告を言い渡されました。つらい。

ブレイズキック研究会(第55回活動報告)

こんにちは、かがりです。

今回は7月8日に行われた活動の報告をします。

世間ではブラジルワールドカップが行われてる中、日本代表は1分け2敗と残念な結果に終わりました。
そして駿河台支部は日本代表に代わってリベンジを果たすため、世界に挑戦することになりました。

以下、世界に挑むFC駿河台を紹介します。
GK
なま(グアテマラ)
レオン(バーレーン)
ゲス(オーストラリア)
DF
赤波(日本)
漁師(UAE)
みず(イタリア)
おりがみ(キュラソー)
ガルシア(コンゴ共和国)
てと(スリランカ)
ロックマン(デンマーク)
しゅーみ(日本)
MF
ミシェル(日本)
あっぽう(マケドニア)
ロエル(スコットランド)
ぶんぶん(シンガポール)
つっちー(日本)
にしきの(オランダ領アンティル)
デジハリ山田(アメリカ)
かがり(ドイツ)
スターマン(ベトナム)
金剛力彩芽(フランス)
FW
レイン(キューバ)
ヒサシ(ロシア)
クッキー☆(北朝鮮)
べるちゃん(モナコ)
イニエスタ(スペイン)
橋本陽一(タイ)

以上27名です。

ボル
我らがキャプテン


3-3-4

黄金の3-3-4フォーメーション

手始めに日本の初戦の相手、コートジボワールに挑戦しました。

整列

全員守備、全員攻撃をモットーとする我々はリスクを顧みず、フィールドプレーヤー全員がボールに向かって走りました。
まるで小学生の体育の授業のサッカーみたいでした。

相手のエース、ドログバに何度もゴールを狙われるも最後まで攻めの姿勢を崩さず、失点を13点に抑え、0-13と健闘しました。
しあいけっか

今回は残念ながら敗れてしまいましたが4年後のロシアワールドカップに向けて日々のトレーニングを怠らないようにしていきたいです。

スクリーンでやる多人数ウイイレ、楽しいのでぜひみなさんもやってみてください。







学園祭ポケサー企画訪問(七夕祭)

レオンです。

今回は慶應大学湘南藤沢キャンパスで開かれた「七夕祭」にフジサワシティポケモンラボさんがブースを用意しているということなので駿河台支部は今年も遊びに行きました。

1405996626646.jpg

続きを読む

メガシンカ研究会(第53回活動報告)

どーも、暁美です。
11月にオメガルビー・アルファサファイアが発売されますね。
ゲンシカイキや新しいメガシンカ、パワーアップしたひみつきちなど追加要素がたくさんあって楽しみです。
メガシンカはXYから追加された要素で、ダイゴさんが言ってるようにまだ謎が多い進化です。
以前サークルでメガヘラクロスについて研究を行いましたが、メガシンカ自体については触れませんでした。
考えてみると、メガシンカはカロス地方で発見されたものです。
ということはカロス地方-フランスの歴史を研究すればメガシンカへの理解が深まるのでは…?
今回の活動はこれです。
ナポレオン

ナポレオンとは2001年にGBAで発売されたリアルタイムストラテジーです。
ゲーム性や操作については割愛します。
今回はこのゲームからナポレオンの偉功を追体験し、メガシンカの謎に迫りました。
簡単にですが、あらすじをまとめてみました。
※いないとは思いますが、現在ナポレオンをやっていて、ネタバレを気にする人は注意です!

ナポレオンはイギリス軍と戦いますが、タソーという女がイギリス軍を操っていたことが判明します。
ナポレオン1

タソーはロゼッタストーンの力で怪物を召喚し、襲いかかってきます。こえー
ナポレオンは勝利しますが、このロゼッタストーンは不完全だったらしく、完全なロゼッタストーンを探しにタソーはエジプトに向かいます。
それもなんやかんやで倒し、ナポレオンは真っ二つに割れたロゼッタストーンをフランスに持ち帰ります。

その後も相次ぐ内乱…フランス国民は英雄を求めます。
ナポレオン2

皇帝となり、多忙な日々を送るナポレオン…そこにジャンヌ・ダルクが現れ、ロゼッタストーンが奪われてしまいます。
ナポレオン3

ロゼッタストーンを取り戻そうとするナポレオン。
蘇った偉人がナポレオンの前に立ちはだかります。
ナポレオン4  ナポレオン5

偉人たちを倒し、敵の城にたどり着いたナポレオン。
一体、彼らを蘇らせた「神」と呼ばれる存在の正体とは…?
ナポレオン6

タソーは生きていたのです!
魂を封印されてなお生きているタソー、その理由はもう1つの魂があるからでした。
その魂はマリー・アントワネット。
ナポレオン7

タソーは、パリでギロチン首使った「ロウ人形館」という店を開いていて、それで乗り移られたようです。
マリー・アントワネットはロゼッタストーンの力によって異形の怪物へと進化し、ナポレオンたちに襲いかかってきます。
ナポレオン8

ん…?
石による進化…格段なパワーアップ…?

ナポレオン9 
ナポレオン10


アニメでも最初、コルニとルカリオがメガシンカを扱いきれなかったことからも分かるように、メガシンカとはとても強力な力です。
場合によっては、世界を滅ぼしてしまいます。
ナポレオン11

力は扱う人によって善にも悪にもなります。
プレイングだけでなく、心も鍛えていきたいですね。
~おわり~
プロフィール

明治大学ポケモン研究会駿河台支部

Author:明治大学ポケモン研究会駿河台支部
明治大学公認サークル「ポケモン研究会」駿河台支部です。
入部希望・質問等はpokeliberty♡gmail.com(♡→@)かtwitter(@pokeliberty)までどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

通常活動 文化祭 交流会 課外活動 合宿 定例会 就職活動 

カテゴリ
検索フォーム
みつけたかず
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。