プロ野球・パワプロ研究会(第29回活動報告)

どーもみなさん、4年のローラさんです。11月~12月に一気に知名度あげました。よろしくお願いします。

さて、今回は2013年最後の活動となりました、プロ野球研究会の活動報告をします。シーズンも終わりましたし、ストーブリーグも大方決まりましたし…いい機会かなと。

なお、この企画には、2chなんでも実況J板。通称「なんj」の要素が大量に含まれております。この言葉を聞いて不快感を覚える方がいらっしゃいましたら、素直にブラウザバックすることを推奨いたします。

IMG_3406.jpg

今年は、近年まれにみる話題の尽きないプロ野球界になったと思っております。
楽天の創設9年目での初優勝、田中将大投手の24連勝をはじめとした前人未到の記録の数々。
バレンティン選手のシーズンホームラン記録更新、遠くMLBの世界では、上原浩治・田澤純一投手の活躍など
がありました。
その一方、統一球問題で球界が大きく揺れた年でもあったと思います。
これを駿河台支部らしく、面白おかしく振り返っていこうというのが今回の企画でした。

内容は選手のプライバシーもあり、公のブログ記事で書くのはどうかなと思うので、割愛させていただきます。
ただ、少なくともいえるのは、来年度はぜひ「早稲田大学0勝トリオ」に復活をしていただきたいということですね!大学関係ないです、とにかく頑張ってほしいです!


さて、この後は「パワプロ研究会」となりました。この日のために、ポケモン研究会メンバーを選手として再現しました。制作陣のみなさん、本当にお疲れ様でした!

IMG_3408.jpgIMG_3413.jpg

対戦カードは 駿河台支部VS 和泉・中野・生田支部。我々ホームの駿河台支部として、負けられないですね(笑)
操作は素人から経験者までいるため、1人1回。経験者を支部関係なく均等に振り分けて試合を行いました。
攻撃は6回まで、球場は大学野球の聖地、神宮球場で行われました。

試合は1回から動きます。ランナー1塁で回ってきたのは4番のガイ。ピッチャー・シャンピーの投じた1球をジャストミート!初回から4番の一振りで、支部連合軍が先制します。

IMG_3414.jpg

しかし、即座に駿河台支部が反撃。バッターはこちらも4番、Le-Y/n。完ぺきにとらえた打球はこちらもホームラン!すぐに同点に追いつきます。

IMG_3415.jpg

ここからは投手戦。両チームともランナーは出すものの、なかなかホームへ返すことができません。このあたり、やはりパワプロをやったことがあるかどうかというのもあったのかもしれませんね。

そして、ゲームは終盤。ここで支部連合軍が、ついに均衡を破ります。またも活躍したのは4番、ガイでした。ランナー1塁の場面。緊張が走る中、ピッチャーが投じた一球。

カキーン!!!

またも出た、勝ち越しのホームラン。4番の活躍でリードを奪いました。この後、駿河台支部必死の反撃も及ばず。今回の対決は「4-2」で、和泉・中野・生田連合軍の勝利に終わりました。うーん、リベンジしたい!!

IMG_3419.jpg

こんな感じで、野球一色の活動となりました。この後はいつも通り、グルメ研究会を開催。2013年最後も、いつも通りのスタイルで終わりを迎えました。

さて、2014年シーズンも間もなく開幕ですね。田中将大投手がメジャーに挑戦。MLBからは、屈指のバッター、ケビン・ユーキリス選手が来日するなど話題は尽きません。野球人気に陰りといわれて久しいですが、実際に生で見ると、野球って本当に面白いです。せっかく東京の、これだけ球場に近い大学に通っているのですから、一度球場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

みんな、野球見に行こうぜ!

以上、報告でした。
 

続きを読む

スポンサーサイト

全国ポケサーサミット(サークル交流会⑤)

皆さん、今年も残すところ1週間を切っていますがいかがお過ごしでしょうか。
去る12月8日に全国ポケサーサミットが中野キャンパスで行われました。
増田さんがいらっしゃると聞いて私も参加しました。(就活なんて無かったんだ)。
会場についてしばらくすると各サークル員が続々と集まってきました。
なにか記念になることがしたかったけれど、知らない人に話しかけるのはなかなか困難なことでした。
そこで、会場内でミラクル交換をしてみようと思いました。
方法はいたって単純で無作為に選んだ人に交換を申し込むという方法を取りました。
グループワークをすると知っていたのでたまたま交換した人と組めたら話も弾むかもしれないという意図も込めていました。
こちらが出すポケモンは特性がはやてのつばさのヤヤコマかヒノヤコマでした。
記憶に残してもらうことを目的にニックネームはサミット○○(○○の中には順番に数字を入れました)としました。
するとなんと12人の方に交換してもらいました。
中にはげきりんりゅうのまいステルスロック、おいうちを覚えたいじっぱりヨーギラスや5V夢フォッコをくれる人もいました。
卵を交換してくれた人もいました。(孵化させたらケロマツでした。)
皆さんご協力ありがとうございました。

そうこうしているうちにサミットが始まりました。最初はサークル紹介から始まりました。
どのサークルの紹介も個性的でした。紹介を聞いていると、東北や関西から来ている人もいていることがわかりました。
また、公認が下りていない団体が多くあり、ポケモンの社会的地位はあまり高くはないと思いました。
37程度の団体が集まっていたのでだいぶ時間がかかりました。その後昼食などの時間が設けられました。
私は立命館大学のサークル員の方から冊子をいただいたり、いろいろな方から名刺をいただいたりしました。
またこの時間に受け付けの際に配られていた好きなキャラクターと好きなBGMについてのアンケートの結果発表が行われました。
BGMはホウオウの登場や初代のチャンピオン戦など印象深いものが上位でした。
休憩時間が終わりサミットが始まりました。このときから増田さんがいらっしゃいました。
形式はあるテーマについてグループで話し合ってその内容を発表するというものでした。
最初のテーマはポケモンから学んだことでした。ストーリーや対戦から学んだことなど様々な意見が出て皆熱く語っていました。次のテーマはポケモンの未来というコンテンツというものでした。
そこではポケモンセンターがそばにない地方勢の魂の叫びやなぜWCSがオフラインではなくなったのかなどの魂の叫びが聞こえました。それに真剣に答える増田さんの姿がありました。
休憩時間には増田さんのサイン会が始まりました。
わずかな休憩時間もサインに応じる増田さんはすばらしい方だと思いました。
私も並びましたが時間切れでもらえませんでした。

最後に増田さんへの質問コーナーが設けられました。増田さんが人を指名していくという形式でした。
私はせっかくサミットに参加しているのだから記憶に残ることをしようと思って手をあげました。
道具を使って目立って増田さんの気を引こうとする人たちがいてなかなか指名されないながらも、先に手を挙げて手首をしならせる動作をしていたら増田さんが私を指名してくださいました。
私はサイン会の際に時間切れでも潔く引いた功徳かなと思いました。
ポケムーバー解禁に伴って新たにメガ進化するポケモンは出てくるかという質問をしました。
一瞬会場が盛りがった気がしましたが、増田さんに「解禁されてからのお楽しみ」といなされてしまいました。

サミットを通してポケモンは私たちに様々な影響を与え続けていると思いました。
運営の方々サミットで一緒になってくれた方そして参加してくれた人に御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
そして増田さんやクリーチャーズの方々お越しくださり本当にありがとうございました。

最後に、増田さん語録(抜粋)
主人公には真ん中(中立的な立場を)を歩かせている。
ポケモンは人それぞれの遊び方ができるようにしている。
内部パラメーター(各ステータスに32に分かれている能力値のこと)遊びの要素を最重視している。
WCSを見てバランス調整をしている。
群れバトルは実際のポケモンの生活感を出したくて導入した。
XYのテーマは美しさと絆進化をテーマにした。
美しさは草むらに花があること絆はポケパルレで進化はメガ進化で表現。
メガ進化はバランスが取れる戦略性が高まる、盛り上がれるとして採用した。
(統一パを使う人に対して)「いろいろなタイプのポケモンを使った方がいいよ」
ガメノデスはかわいい。
(身内戦のレギュレーションを確認していなくて)「えっビクティニ使えないの?」

スロッカス・マリオテニス研究会(第28回活動報告)

この記事はヒサシ・ガルシアの合作によるものです。


いきなりですがポケモンで勝つために必要なもの、

構築・・・

立ち回り・・・


もちろん重要です。


しかし、もっと重要なものがあります。
です。


話を変えます。

運だけで生活する方法があります。
パチスロです。


話を混ぜます。

パ チ ス ロ で 稼 げ る や つ が ポ ケ モ ン も 強 い 。

ってことで

『スロッカス研究会』

suro.jpg


DPtのトバリシティゲームセンターのスロットで、一定時間内でのコイン増加数を競います。

競技中
suro2.jpg


結果は、飛び入り参加の某提督の優勝でした!おめでとうございます!!

景品にパチスロゲーム(100円)を贈呈しました!!やったぜ。




時間が余るのでマルチバトル定例会が急遽開催されることになりました。

tennis.jpg

チャンスショットが勝負を決める!

2vs2のマルチバトルといえば定番中の定番、マリオテニスですね。

合計9チーム、総勢18名による白熱の勝負が行われました。

結果は以下の通りになりました。

tennis2.jpg

あっ・・・(察し)


様々なネタが入り交じる中で優勝に輝いたのは

アナル零式 チームです!

橋本陽一さんとユーズ君の意外なコンビネーションを見ることができました。

優勝ペアでシングルスを行って勝利したユーズ君にはウイニングイレブン7だか8(100円)が賞品として贈呈されました。
やったね

まとめ

なつる

駿河台でも寝ちゃうなつるくん
プロフィール

明治大学ポケモン研究会駿河台支部

Author:明治大学ポケモン研究会駿河台支部
明治大学公認サークル「ポケモン研究会」駿河台支部です。
入部希望・質問等はpokeliberty♡gmail.com(♡→@)かtwitter(@pokeliberty)までどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

通常活動 文化祭 交流会 課外活動 合宿 定例会 就職活動 

カテゴリ
検索フォーム
みつけたかず
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
リンク
QRコード
QR