スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4送会(後編)

というわけで前回からの続きです。

オリエンテーションも終わり、マリオメーカーもプレイしていただき、ここでそれぞれの企画でチームが勝ち取ったポイントが発表されました。ここから何が始まるかというと…

お買い物タイムです


【オリジナルカードバトル 担当:ガイ】

どうもガイです。最近喧嘩番長6を買いました。面白いです。

2015年某日

我々は新たなバリューをイノベーションするためにアンちゃんちで会議をしていた。

ポケカでtavern brawlができないか?”

その道のりは険しかった。
詳しく書いても頑張った自慢になってあんま好きじゃないので作る過程は省きます。
バトルサッチャーを作るのとはわけが違う大変さでした。絵を描いてくれた3人とアイデアを出してくれた人に感謝。

企画内容

(配布)基本セット(キャッチャーとかサポとか)
(配布)「4年生のポケモン」カード
ここまでの企画で集めたポイントで購入することができるカード

上記のカードでデッキを構築してもらって、いつもとはちょっと違った対戦をしてもらいました。基本セット以外はこちらで用意した、参加者は全く知らないカードです。構築力が試されますね。30枚弱作ってどれがどうとか書いていられないので個人的に好きなカードを
嘘くさい




非常に和気あいあいとした試合が想像できますね。
ドキドキしながらオタクの卓を覗いてましたが、けっこう盛り上がってて嬉しかったです。

ポケモンのカードは一応強さが均等になるようにデザインしたつもりでしたが割とヤバいカードが残ってたりして難しいなーと思いました。



【オリエンテーション(追試) 担当:かな】

というわけでカードも終わり、よくよく得点を数えた我々はあることに気づきます。「…どこのチームも6割取れてない」6割取れてないと単位が落ちる世界、それが大学です。

「追試を行います!」

はい、2回目の謎解きの時間です。用意されたのは各チームに一つずつ鍵のかかったビン。中には3DSが入っています。ビンに貼ってある謎を解くと解錠番号が手に入るというわけです。

それぞれのチームが謎を解き、ある人物のもとに向かい、最終的にはゲーム中のある場所に行きつくのですが…ここでどのチームも手詰まりになってしまいます。
実は最後の暗号は各チームのヒントをすべて合わせないと解けないようになっていました。そして、さらにアイテムがもう一つ。最初に物議をかもしたあの卒業式プログラムが鍵になっていました!

無駄に思えたものが使えるっていうのと最後に力を合わせるっていうのがやりたかった

なんやかんや暗号を解くと別教室への移動の指示が浮かび、そこで感動の卒業式(本物)が始まったのでした。

【卒業式】

もみくんからの先輩への送辞や、べるさんからの感動の答辞、そしてOB/OGのみなさんからの祝電など、今度はほんとうに感動の卒業式でした。
私たちからは記念品としてMPKオリジナルバッジを差し上げ、先輩方からは卒業会誌や受け継がれしロムなどをいただきました!!あの雰囲気は言葉じゃ伝えられないです。うれしいような悲しいようなでした。

3年生一同、全員でたくさんの企画やアイデアを出し、何度も会議を重ねた企画でした。みんなにお礼を言っても言い足りません。参加したみなさんに楽しんでいただけていたなら何よりです。


改めまして、先輩のみなさん!ご卒業おめでとうございました!!
また遊びにきてください!お待ちしています!
スポンサーサイト

4送会(前編)

こんにちは。MPKのあれやこれや担当(雑)のかなです。
2月上旬に行った4送会の記事を書かなきゃと思ったら3月でした。正直やり切った感で燃え尽きてた

今回の4送会のテーマは、ずばり「卒業式」!
全体を通して一つの企画として、オリエンテーションやオリジナルカードバトルなど様々な企画を行いました。3年全員で3~4ヶ月かけて練り上げた一大企画です!


ここからは進行の流れにそいながら、各企画の担当というか責任者っぽい人たちがそれぞれ書いていきます。お付き合いください。


【オリエンテーションその1 担当:かな】

ひきつづき、かなです。オリエンテーションとか進行とかそのあたりのことをやってました。

さて、4送会のはじまりは大教室に4年生を含むサークル員を集めたところからはじまりました。そこでまず4年に配られたのがこちら。4送プログラム

卒業式のプログラム
です。これがいろいろと物議をかもすことになるのですが、その話はもうちょっとだけお待ちください。

プログラムも配布したところで卒業式本番に入ります。リハ?そんなものはないです。
4年生入場、開式のありがたい言葉、君が代(ちゃんと胸に手を当てて歌いました)とつつがなく卒業式は進行していく…なんてことあるわけがなかった
そう、それはまさに校歌を歌おうかというその時に起こりました…
歌舞伎
乱入!歌舞伎マスク
彼いわく4年生の卒業単位が足りていないらしく、4年生の皆さんには卒業試験を受けていただくことになりました。キャータイヘンダー

と、ここまでがオリエンテーションの前説。長い。ここで最初に配ったプログラムを思い出してください。
つっこみ
嘘くさいところが多すぎる!!そう、つまり最初からこの卒業式は茶番だったのです。4期のあたりでかなりざわついてました。ごめんなさい。

そんなこんなで教室を移動していただき、挑戦してもらったのがチームに分かれての謎解きゲーム!教室内に隠された問題の数々を見つけ出し、時間内にどれだけ解けるかを競っていただきました。壁とかイスとか捜索するの楽しいですよね。IMG_0369[1]
とある一問。正解は(反転)→サルトル。ひさしさん「きょううん!」でユクシー、ポールはダークライ、もみは「じゃきー!」でレジアイスと伝説または幻のポケモンの鳴き声をまねている。サルトルだけわけのわからないことを言っている。
などなど。ほかにもクロスワードや暗号など、3年生たちで考えたクイズが盛りだくさんでした!ここでそれぞれのチームがもらったポイントを使って、次の企画へと進みます!



次の企画ではマリオメーカーで作ったMPKっぽいステージを皆さんにプレイしていただきました。

【マリオメーカー 担当:てつか】

LINEで作ったマリオメーカー班で助言をくれたメンバーのみんな、コースを作ってくれたカゲウスとユモト、そしてサークル後にコースをつくる場所と時間を提供してくれた寝癖ハゲ(ついでにデバックに協力してくれた生田のオタク達)のおかげで四送会用のコースが17個もできました。設けられた1時間では明らかに終わらない数です。

当日は先輩方に好きなコースを幾つか選んでプレイしてもらったところ僕らが仕掛けた罠にほぼ全部引っかかって頂いて満足でした。一方で「えっ、そこで死ぬ・・?」っていう製作者同士で言い合う場面も多々あったので、明ポケの皆さんはいつクリボーやクッパに襲われてもいいように日頃から鍛えておいて下さい。

最後に全自動コースでもお伝えしたように社会人は闇なので気を付けて下さい。



長くなってきたので後半に続きます。後編はこちら
次回予告:オリジナルカードバトル&オリエンテーション(追試)
プロフィール

明治大学ポケモン研究会駿河台支部

Author:明治大学ポケモン研究会駿河台支部
明治大学公認サークル「ポケモン研究会」駿河台支部です。
入部希望・質問等はpokeliberty♡gmail.com(♡→@)かtwitter(@pokeliberty)までどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

通常活動 文化祭 交流会 課外活動 合宿 定例会 就職活動 

カテゴリ
検索フォーム
みつけたかず
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。